FC2ブログ
プロフィール

IKKO

Author:IKKO
福島県郡山市のIKKO(ASPHALT DANCER)がプロデュースするカスタムペイント&リペアショップです。

COLOR TRICK
〒963-0201
福島県郡山市大槻町字西ノ宮西2-6
tel: 090-7328-2732
e-mail: colortrick.ikko@gmail.com

twitter

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

リンク

このブログをリンクに追加する

FC2カウンター

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最近のトラックバック

ブログ内検索

RSSフィード

COLOR TRICK
バイク・ヘルメットのカスタムペイントでお悩みの方はお気軽にご相談ください。また、カスタムペイントの作成過程などをご紹介していきますので、ぜひ参考にしてみてください。
続々々、空気圧


温度変化による空気圧変化
http://www.geocities.jp/jitensha_tanken/tire_pressure_temp.html
フムフム、なるほどね!!

resize0050.jpg

スポンサーサイト



続々、空気圧  GSF1200
さて、ちょいと散歩の予定が・・・、なんだかんだで、しっかり走って来ちゃいました。
今日は、暑かったです。   かなり・・・。  信号で止まる度、汗ダクです。

さて、空気圧ですが、朝、室内でF・Rとも2.4に合わせたのですが、
外に出して30~40分放置。

ジリジリと日差しを受け、タイヤ温度もかなり上がりました。
出発前にチェックしてみると、F2.6 R2.5 まで上がってました。

この状態でF.Rとも2.4にセットして出発したのは前回のブログでした。


GSF1200 `09.6.26

で、問題は、温間の空気圧がどの位になったかですが、
予想通り、前回の空気圧ほど上がりませんでした。
結果は、F.R共2.7でした。

軽く流しても、ギンギンに攻めてもさほど変わらなかった。

ハンドリング、グリップ感 共に良好でしたが、今後、温間で2.5~3.0kg/cm2
の範囲を試してみたいと思いました。


resize0048.jpg


GSX-R750のの彼のタイヤはF.R共3.2まで上昇してましたが、
2.8~2.9にセットしたら良くなったと言ってた。
現在の空気圧はいくつでしょうか??

GSX-R750

結果として、冷間空気圧のアバウトさを実感しました。
これから、自分は、温間の空気圧を意識していきたいと思います。

って言うか、今、完全に冷えて、計ってみたら、F・Rとも2.2でした。



続、空気圧
20090626103412
今朝、店からバイクを出す前に空気圧チェック。

前後2.4に設定。

バイクを出し、直射日光にさらされ、未走行にもかかわらず、
F2.6・R2.5
に上昇。

さて、どうしよう?



とりあえず、前後2.4で、お散歩行って来ます。
自民党!?
20090626001601
民主党!?

東国原どうなるか?

橋本府知事も動き始めた。
日本は、変わるか!?
ハーレー
20090624165252
スポーツスター1200に、こんなカウル付けてる人、そう居ないよね。

カッコ悪いと大絶賛のようですね。

パールが特殊で、ハウスオブカラーのカメレオンパールを使ってるようです。

resize0043.jpg

SR カスタムペイント
追加 サイドカバー!!
resize0046.jpg

バイク 空気圧
最近また、空気圧の重要性を再認識させられました。

最近、肌寒いウエット~暑いドライを一日で通して走る機会に恵まれ、
しかも、何故か空気圧調整する前日は、暑い日。
翌日、肌寒い中スタートすると、肌寒いドライと暑いドライでは、
完全に、ハンドリングが変わってきます。

SV1000を駆るAD/tacがハンドルが切れ込むと言ってたのも、この辺に
原因があるはず。


同じ車両、同じタイヤ、同じ空気圧(冷間)で、速い人が乗った場合と
遅い人が乗った場合では、当然タイヤの発熱量が違くなり、内圧も変わります。
車では常識の温間時のデータ、2輪界では、何故か冷間時のデータが基本な事は、
常々疑問に思っていました。
そこで、今回は、エアゲージ持参でのツーリングです。
気持ち良く走れる時の温間時の空気圧を計ってみました。


まず、前日、気温が高い日でした。
空気圧:F2.4 R2.3にセット


翌当日、肌寒く、しめしめと思い空気圧チェック。
F2.3 R2.2と、0.1づつ落ちてました。
再度調整して出発です。
(この辺が、今まで気にしなかった事でもあります)


高速コーナー、タイトコーナーと変化に富んだワインディングに吸い込まれ
走るにつれ、気温も上がり、日差しも出てきました。
リズミカルに、コーナーをクリアして行きます!!

うんっ!!気持ちいい!!

すかさず、バイクを停めエアチェック
F2.8 R2.85
初の温間チェックでしたので、この数値が高いか低いかは謎ですが、
今後も地味にチェックしていきます。

ハンドリングもグリップ感も良好でしたよ。


resize0045.jpg



5~6年前は、2.1~2.3で調整してたのですが、
最近高めの設定になってきました。
それとも、夏場は2.1~2.3の間で落ち着くのか?
自分の好みが変わったのか、タイヤの構造が変わったのかは謎です。
ただ、最近のタイヤのラウンド形状は明らかに丸くなってるような気がしてる
のは、自分だけでしょうか!?

バイクの種類、サスセッティング、走り方、走る場所、好み、気温、路面温度など様々な要因で、
適正空気は変わってきます。

これから、気温が上がり、路面温度も上がる夏を迎えるにあたり
ますます目が離せない空気圧です。
皆さんも、気にして見てはいかがでしょうか!!






ただいま
20090620145609
先ほど帰還!

新ルート開拓して来ました。

曲がりっぱなしです!!


熱い
20090620115957
良い天気です。

たまには一人もよいですな。
雲ってますが
20090620100655
ホントに晴れるのか?

寒いし…。
猫の手も
20090617163342
jkの手が借りたい!
塗装より気を使うよ( ̄▽ ̄;)
失敗は許されぬ。






まあ、割りと上手くいったッス!
ミスターバイクBG 
本日発売!!
Mr.Bike BG 7月号!!

表紙をゲットしました!!!

いや~、超嬉しいです。
しかも、あの東本昌平書き下ろしイラストと来れば、もう最高!!

巻頭カラーでは、5/9にエビスサーキットで行われた「絶版車運動会2009」
の模様が紹介されています。

いや~、絶動会出て良かった~!
Bandit400復活させて良かった~!



resize0038.jpg

いよいよ
20090612000216
明日。
SRカスタムペイント
頑張って缶スプレー剥離したよ!

resize0033.jpg

resize0034.jpg



明日、段差研いで、たっぷりクリアー噴くぜ!!

resize0035.jpg

SRタンク
20090608210034
自家塗装お手上げのようですね。

なかなか難しいでしょ!

カンスプレー落としから頑張ります!
GSF1200にGSX-R1100カム
交換してみたけど、・・・。
イマイチでした。

高回転で、来るこの感じも良いですが、
中速域でのトルク感パワー感が薄いくなったよ。

ウイリーしてみても、トルクでグワッと上がるのではなく、
ピークパワーに向かってスピードに乗りながらジワジワ上がってく感じ。

国際規模のサーキットなら、こちらで詰めて行った方ベター
だと思うけど、自分の使用目的、フィールとは、違うと実感。

数キロ試乗して、ノーマルカムに戻しました・・・・。

面研、社外キャブ、点火系など、トータルで考えないと
自分が求めるフィーリングには近づかないと思いました。

resize0031.jpg

resize0032.jpg

            左:GSX-R1100カム        右:GSF1200カム

油冷1100
20090601232042
ゲット。

カム交換してみよっ。

速くなっちゃうかな!?


Tweet