FC2ブログ
プロフィール

IKKO

Author:IKKO
福島県郡山市のIKKO(ASPHALT DANCER)がプロデュースするカスタムペイント&リペアショップです。

COLOR TRICK
〒963-0201
福島県郡山市大槻町字西ノ宮西2-6
tel: 090-7328-2732
e-mail: colortrick.ikko@gmail.com

twitter

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

リンク

このブログをリンクに追加する

FC2カウンター

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最近のトラックバック

ブログ内検索

RSSフィード

COLOR TRICK
バイク・ヘルメットのカスタムペイントでお悩みの方はお気軽にご相談ください。また、カスタムペイントの作成過程などをご紹介していきますので、ぜひ参考にしてみてください。
フレイムスデザイン
さてさて、GSFの進行状況ですが、やっと、フレイムのラインが決まったよ。
大きさ、太さ、傾き、・・・etc、その辺のバランスを取るのに毎回ながら苦労します・・・。

4~5回書き直しました。

resize0015.jpg



トレッシングペーパーで、反対側に写します。
薄く付く鉛筆のラインに合わせてラインテープを貼っていきます。
昔は、上の画像の段階で、カッターで切りだしたりしていましたが
やっぱ、一手間プラスして、ラインテープのほうが、クオリティーがいいっす。
今回は、このままアウトラインになる訳じゃないので、大胆に貼り進めます。
resize0013.jpg

この模様が、キャンディー塗装の中から浮かびあがるってすんぽうです!
resize0012.jpg


塗りながら変わっちゃう時もあるんだけど、色合いも大体イメージできてきた。
いっぱい塗り絵しました の図。
resize0016.jpg


スポンサーサイト



誕生日を迎えて・・・。2
夜も更け、日付も変わってしまいました。

1月25日で、誕生日を迎え、今年で36歳になります。
毎年の事ながら、このままではいかんと思う訳です・・・。

そこで、今回は、行動に移してみた。

と、前回の続きです。




26日に、立ち寄らせて頂きました。
8年振り位になるでしょうか!?
イベント会場などでは、度々お会いしてますが。

お忙しい所、ありがとうございました。

我が、心の師匠「シェイキンスピードグラフィックス」
清水氏。

言わずと知れたカスタムペイントの大御所!
ハーレー乗り、カスタムペイントに興味を持つ人は、
彼の事知ってたり、その存在を知ってる人は多いんじゃないかな!? 

resize0010.jpg
今回、絶対に合いたかった。
前もってアポを取りたかったが、タイミングが合わなかったのか、
連絡取れず・・・。

結局、その日の到着1時間ほど前に連絡が着き、店に居るとの事。

よかったぁ~!!

そう!今回は、ママドールを・・・じゃなくて・・・

OPENの看板。
これ、自分で作ってたんだけど、枠までかいて、
なかなか手を付けられなくて、ちょっと放置してたやつ。

せっかくなので、清水氏に書いて貰おうと持って行ってたのです。

resize0007.jpg
自分なんか、慎重にやって時間がかかるゴールドリーフ
大胆かつ繊細でスムーズな作業です。 それでいて綺麗!!

でも、「凄いですね~」なんて言えない・・・。

石川遼にゴルフ上手いねぇ~!
クルム伊達公子にテニス上手いねぇ~!
朝青龍に相撲強いねぇ~!

って、あたりまえじゃん!!って感じ。



技術的な話なんかも聞けたし、ゴールドリーフの作業も見れたし、
作業中の作品も見れたし。
勉強になりました。
うちの値段設定も甘かったですね・・・。
安さを売りにしたくないけど、もうちょい今の価格設定で頑張りますよ。


 こんな感じで、36歳の誕生日と、その次の日の出来事でした。
色んな刺激を受け来た濃い2日間だった訳ですが、今後の自分にどう活かせるかな!?
今後の自分にどう影響するかな!?

しばらく、忘れないで生活してみよっ。


誕生日を迎えて・・・。
1月25日で、誕生日を迎え、今年で36歳になります。
毎年の事ながら、このままではいかんと思う訳です・・・。

そこで、今回は、行動に移してみた。



 10数年前、車にどっぷり浸かってた頃、愛車は、初代RX-7(型式SA22C)
今は、ほとんど見なくなってしまいましたが・・・。
発売当時は、結構早いスポーツカーだったんでしょうが、自分が、SAを手にした時は、
すでに旧車と呼ばれる部類・・・。
しかも、ノーマルでは、VTECやAE86なんぞまるっきり歯が立たないほどの遅さでした。
イジッテは峠、イジッテはサーキットと言う日々が日常でした。 たまにゼロヨン。

resize0009.jpg
そんな時、出会ったのが、まだShopを構える前の、REOS代表の大沼氏。
同じSA(違年式、ブラックテール)に乗り、12Aサイドのキャブターボと記憶してます。
強烈な車でした。


その後、彼は、Shopのオープンさせ、度々足を運ぶようになったのですが・・・。
resize0008.jpg
諸事情により、どうしても維持できなくなり(燃費L/4km前後だし)二束三文で売却・・・・。

当時は、一度に色んな事が在り過ぎて、消化しきれなかったな・・・。




その後は、なかなか足が向かなくなり、今回、約10年ぶりにご挨拶に行って参りました。


自分も独立し、カスタムペイントをしていると伝えると、
「頑張ってるね!!そんな才能があったんだ」って。
才能じゃ無いっすよ。
ただ、好きで始まっただけです。




そこで、オバQヘルメットが塗りたいと・・・。
しかも、カッコイイ オバQメット・・・。

「カッコイイ!!」からすると、オバQデザインは、かなりハズシ技の訳で・・・。
でも、ユーザーさんの思いを、形にするのが、自分の仕事!!

かっこいいオバQデザイン考えまっせ!!
気に入ったらオーダーお待ちしてますよ!!


resize0011.jpg

と、10年ぶりの挨拶が、営業みたくなってしまいました・・・。スミマセン・・・



(写真と同車両)
現在は、1分6秒台で走ってるそうです。
因みに、自分は、‘96年 1分8秒フラット位でした。




XJR1300 1200外装
本日、取りに来て頂き、納品になりました。

resize0004.jpg

外装のみのお預かりだったので、これが付いた状態が見れないのが残念ですが、
近いうちに、見せに来てくれると言う事で、その時にでも写真を撮らせてもらって
皆さんにも見てもらいたいと思います!!

楽しみです!






resize0005.jpg          

 さて、次は、GSF1200を本格的に手を付けていきます。
オーダーは、ほぼお任せで、フレイムス(ファイヤーパターン)は入れて欲しい。との事。

まず、シルバーに塗って全体のイメージをワインレッドから脱出! 

色調をいかにフレームに合わせられるかが、センスの見せ所でしょうか!?
フレームもペイント出来れば、それほど悩まなくて良かですが・・・。


resize0006.jpg


     この位でも塗れると、いいっしょ!?

 と、昔の写真を引っ張りだしてみる。
 今のGSFと、同じ車両です・・・ずいぶん様変わりしたもんだ。

                              

XJR磨きました!
長らくお待たせしました。
XJRのオールペイント完成しました。

今回のオーダーは、XJ750Eのデザインで↓

04baxj7.jpg

ラインの太さや、配置をXJR1200外装に合わせてアレンジしました。

CIMG3847.jpg



初乗り!
CIMG3857R.jpg




いや~、今日は暖かかったですね。
突然、乗りたい衝動に駆られ、軽く市内を流して来ました。


まずは、某工業団地で‘09GSFの写真撮影。
その後、行き付けのバイクやでコーヒーをすすり帰って来ました。

暖かかったとは言え、タイヤは硬質プラスチック状態!
路面もまだ、所々濡れてたし、交差点を曲がる度ヒヤヒヤもん。

工事はしてるはで、バイク汚れた・・・。

CIMG3859.jpg


CIMG3860.jpg


CIMG386901.jpg




    早く、ストレス無く走りたいものです!!

YAMAHA R1
ちょっと前の画像ですが、

CIMG3788.jpg


YAMAHAロゴ、音叉マークもペイントです。
クリアーもガッチリ吹いてミラーフィニッシュ!!


CIMG3781_20090122192609.jpg




XJRオールペイント
20090119173144
最終クリア塗装
自転車フレーム塗装
20090118173348
バッチリ良い発色です。
赤の下塗り
20090118155121
赤も黄色同様、発色が悪いため、下塗りが必要です。
またしてもカンスプレー
20090117143151
ご自分でカンスプレー塗装をお考えの皆様、その前にご相談下さいませ。

それが、今後長く付き合って行く対象物なら尚更です。
塗装ビギナーの方が、きれいに仕上げるのは、至難の技です。
仮に、自分で満足出来る出来映えに塗りあげる事ができたとしても、カンスプレーでは、耐久性に難ありです。

一般的に板金屋さんが使う自動車用塗料とカンスプレーは別物デスヨ。
ワインレッド
20090114230003
ワインレッドだらけ。

ワインレッドへの塗装やワインレッドからの塗装で、作業場はワインレッドだらけです。(^_^;)

GSFのオールペンも頂いたのですが、フレームの色を活かす方向なので、ちょっと配色悩み中。

XJR 予定通り納品出来そうです。
09 GSF1200
20090105190739
今年も宜しくお願いします。

すっかりアップするの忘れていた09年仕様のGSFです。

サスリンクで今までより車高アップ、更にシート自体のハイトも高くなったので足ツンツンですが、
ポジションも含め、全体のディメンションは、SSに近くなりました。

走りの予感です。

が、

安全第一で。(^_^;)


Tweet