FC2ブログ
プロフィール

IKKO

Author:IKKO
福島県郡山市のIKKO(ASPHALT DANCER)がプロデュースするカスタムペイント&リペアショップです。

COLOR TRICK
〒963-0201
福島県郡山市大槻町字西ノ宮西2-6
tel: 090-7328-2732
e-mail: colortrick.ikko@gmail.com

twitter

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

リンク

このブログをリンクに追加する

FC2カウンター

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最近のトラックバック

ブログ内検索

RSSフィード

COLOR TRICK
バイク・ヘルメットのカスタムペイントでお悩みの方はお気軽にご相談ください。また、カスタムペイントの作成過程などをご紹介していきますので、ぜひ参考にしてみてください。
絶動会
写真を頂いたので、画像UP!!

2010ぜつどう


2010ぜつどう2


2010ぜつどう3


2010ぜつどう4


2010ぜつどう5




スポンサーサイト



GSF リアサス
良いハンドリングを求め、
空気圧、フロントサスと試行錯誤してきましたが、
Rサスが、カギを握っておりました。

最近Rサスいじらずにフォークスプリング変えたりしてたから
すっかり見落としてたよ。

そう言えば、ちょっと前Rサス動かそうと何の気無しに
イニシャル抜いた・・・。


その辺りから、ドツボだったんです・・・きっと・・・。



バイクが重く、ヒラヒラ感が無く、逆操舵で無理やり入力してやらないと
曲がってくれなくなってしまってました。(中~高速、ノーブレーキのコーナー)

自分が持ってるサスセッティング本のチャートによると、
「もっと軽くリーンしたい」→「リア・伸び弱」
と書いてあり、試した結果OKでした。


やはり、原因は、イニシャル(プリロード)抜いた事による(伸び減衰効かせたまま)
ケツ下がりで、キャスターが寝てトレール大が原因でしょう!?。

今の状態では、ギャップ通過時、「イニシャル抜き→TEN伸び早い=フワフワ」
なので、適度に締め上げる必要があります。
「フワフワ→TEN伸びを遅く→でもリア車高は確保したいのでイニシャルUP」
ギャップの瞬間的な入力に対し、サスが入り過ぎないように
COMP側の調整も入って来るからヤヤコシヤ~!!

この辺の塩梅が、また難しそうですが、やっとスタート地点に戻った感じです。


resize0052.jpg

フォークオイル交換
何か、ハンドリングしっくり来ないので、一旦リセット。


フォークスプリングもノーマルに戻して、フォークオイルはKYB:G10S
まずは、ここから・・・。

resize0051.jpg

続々々、空気圧


温度変化による空気圧変化
http://www.geocities.jp/jitensha_tanken/tire_pressure_temp.html
フムフム、なるほどね!!

resize0050.jpg

続々、空気圧  GSF1200
さて、ちょいと散歩の予定が・・・、なんだかんだで、しっかり走って来ちゃいました。
今日は、暑かったです。   かなり・・・。  信号で止まる度、汗ダクです。

さて、空気圧ですが、朝、室内でF・Rとも2.4に合わせたのですが、
外に出して30~40分放置。

ジリジリと日差しを受け、タイヤ温度もかなり上がりました。
出発前にチェックしてみると、F2.6 R2.5 まで上がってました。

この状態でF.Rとも2.4にセットして出発したのは前回のブログでした。


GSF1200 `09.6.26

で、問題は、温間の空気圧がどの位になったかですが、
予想通り、前回の空気圧ほど上がりませんでした。
結果は、F.R共2.7でした。

軽く流しても、ギンギンに攻めてもさほど変わらなかった。

ハンドリング、グリップ感 共に良好でしたが、今後、温間で2.5~3.0kg/cm2
の範囲を試してみたいと思いました。


resize0048.jpg


GSX-R750のの彼のタイヤはF.R共3.2まで上昇してましたが、
2.8~2.9にセットしたら良くなったと言ってた。
現在の空気圧はいくつでしょうか??

GSX-R750

結果として、冷間空気圧のアバウトさを実感しました。
これから、自分は、温間の空気圧を意識していきたいと思います。

って言うか、今、完全に冷えて、計ってみたら、F・Rとも2.2でした。



GSF1200にGSX-R1100カム
交換してみたけど、・・・。
イマイチでした。

高回転で、来るこの感じも良いですが、
中速域でのトルク感パワー感が薄いくなったよ。

ウイリーしてみても、トルクでグワッと上がるのではなく、
ピークパワーに向かってスピードに乗りながらジワジワ上がってく感じ。

国際規模のサーキットなら、こちらで詰めて行った方ベター
だと思うけど、自分の使用目的、フィールとは、違うと実感。

数キロ試乗して、ノーマルカムに戻しました・・・・。

面研、社外キャブ、点火系など、トータルで考えないと
自分が求めるフィーリングには近づかないと思いました。

resize0031.jpg

resize0032.jpg

            左:GSX-R1100カム        右:GSF1200カム

油冷1100
20090601232042
ゲット。

カム交換してみよっ。

速くなっちゃうかな!?
オイル交換 (メモ)
20090513201349
次回、23000km位
それぞれのGSF
20090429201310
一気乗り試乗会になりました。
プリロード、バネレート、前後車高バランスとか
詰めると、みんなのバイクもっと乗りやすくなるはずです。(俺が!?)

サーキット、走りなれた区間、良く知ってる道なんかは、バネレートやプリロードを
高めにして、そのコースに合わせた最大Gを受け止める様、高過重向けにセットしたほうが
きっと速い。

ツーリング先の初めてのコース、コーナーのRを読むのは、かなり重要
この先どうなってるか解らなくて、想定した過重じゃ曲がれずヒヤッとする時があるはず。

そんな時助けてくれるのが、動く足です。
コーナリング中、トッサの優しいブレーキング、繊細なアクセレーションでも
車体姿勢を変えられるバネレート、プリロード!

やっぱ、基本は乗車1Gだよ。
ちゃんとリバンド側とった上で、前が高いのか、後ろが高いのか?
どちらが乗りやすいか、曲がりやすいか!?
それで、プリの微調整して、車高調整。

最後にダンパーの味付け。
極端なセットしなければ、どうイジッテも一長一短が有る。
走行時の前後姿勢を考慮して、好みの味付けを!

ちょい春の散歩
20090321144843
母成

立ち上がりアンダー気味。
接地感が薄く曲げて行けない感じでフロントプリ抜いて少し良くなったけど、
まだ、イマイチ。
リアサスはどうだ?
20090317010509
FGショック。
スプリングレート 8.5㎏
自由長160mm
セット長140mm

写真の位置での計測なのでアクスル位置より数ミリ小さい数値になります。

乗車1G 30mm
フルストローク 95mm
ストッピーの着地など、かなり衝撃が加わった値。
リアサスロッドに巻いたタイラップは、バンプラバー奥にのめり込みます。

走行後のストローク
約70mmですが、これで、バンプラバーに当たってます。

もっと、ギャップの少ない所走らんと解らんなぁ~?
ツーか!まだ路面温度も低いし、寝かしてトラクションも掛けられ無いし、タイヤの端も余り放題!
ストローク
20090316231236
1キロスプリングでも走行中のストロークは、変わらなかった。90mm程度。


この辺は、油面かな?

現在、油面は、純正+10mmだぞ!

GSFフロントサス
付けてみました。
自由長315mm
セット長305mm程度です。
フォークプリ目盛、上から3段目
1G=30mm
乗車1G=35mm

イイと思います!!

GSFフロントサス

 で、感想は、コーナー進入、切り替えしの時バイクが重い時と軽い時の差が
大きくなった感じ。

 低中速で、ブレーキをかけてフロントを沈めていった時のリーンは軽く(今までと同じ)
中高速で、ノーブレーキで進入したり、切り替えしの時なんかは、しっとりと重く
逆操舵で寝かせてやらないといけない感じ。(フォークが今までより伸びてるんだな?)
寝ちゃえばセルフステアでOK。

接地感やストローク感の感触は結構いいと思う。

コーナリング中の前後姿勢も不具合無く好きな感じ。

今後は、フォークOILを15~20%ほど硬くしてみたいっす。  
ブレーキ→コーナー進入→ブレーキリリース→フォーク伸び!
→アクセル開け→フォーク伸び!

伸びきり感の調整です。

フロントバネ交換の為
20090316124057
データ採取
上のタイラップ
ウイリー、ストッピーを数回した後のフルストローク。
下のタイラップ
近所の農道を軽く流して来たストローク。
ダストシール上面からの寸法です。
カウル付けたり、リア車高上げた事により、フロント荷重が増えた為、プリ上から2段目で乗車1Gで40ミリ。
フルプリでも36ミリ。
バネレート
20090312220820
色々あって、シングルレートの1キロのバネを試してみます。

ちょっと硬い気もするけど、随分フロントヘビーになってるから、大丈夫しっよ
実験 実験 !
初乗り!
CIMG3857R.jpg




いや~、今日は暖かかったですね。
突然、乗りたい衝動に駆られ、軽く市内を流して来ました。


まずは、某工業団地で‘09GSFの写真撮影。
その後、行き付けのバイクやでコーヒーをすすり帰って来ました。

暖かかったとは言え、タイヤは硬質プラスチック状態!
路面もまだ、所々濡れてたし、交差点を曲がる度ヒヤヒヤもん。

工事はしてるはで、バイク汚れた・・・。

CIMG3859.jpg


CIMG3860.jpg


CIMG386901.jpg




    早く、ストレス無く走りたいものです!!

09 GSF1200
20090105190739
今年も宜しくお願いします。

すっかりアップするの忘れていた09年仕様のGSFです。

サスリンクで今までより車高アップ、更にシート自体のハイトも高くなったので足ツンツンですが、
ポジションも含め、全体のディメンションは、SSに近くなりました。

走りの予感です。

が、

安全第一で。(^_^;)
さらに
20080930104852
前々からやりたかったトップブリッジと三ツ又のブラックアウト。
ついでに
20080929195302
ステムばらしてグリスアップ!

ベアリングも終わってました。今回は、そのまま組みます。
次は、交換しないと…( ̄▽ ̄;)
フロントフォークOH
20080929184904
走行距離17158km(実走は、5万以上)

インナー 飛び石でサンドブラスト状態。
アウター 内面が段つき磨耗。
もう、終わってます。(日_日)
次は、オーリンズか!?

んな金ネ~し(T_T)


Tweet